三河しろたまり

《美人のレシピ》重ね煮お料理教室では
生徒さんに安心安全な食材での調理をお伝えしています。

今日は料理研究家 兼子尚子先生と
足助までドライブを楽しみながらお出かけ。

料理教室でも愛用させていただいている

しろたまり

が、どのような環境で作られているのか?
日東醸造 蜷川社長に案内いただき仕込蔵の見学です。


大きな樽が置かれたのは
山里にある閉校となった校舎を活用した仕込蔵。
しろたまりづくりに必要な条件は奥三河標高720メートルの自然豊かなこの村にあったようです。

愛知県の小麦
ミネラルが豊富な天然水
伊豆大島の伝統海塩と
原料・素材にこだわり
化学調味料不使用で誕生するしろたまり
ちょっぴりもろみも味見させていただきました。


醤油づくり
味噌づくり
この大きな蔵は酒造会社から譲られたもの。
今では竹を曲げ樽をつくれる職人さんは数人だとか。
日東醸造さんは自然状況が変化する中、豊かな自然環境で昔ながらの技法での白醤油づくりにこだわります。
熱く語る社長
かっこよかったです!


しろたまりづくりに適した場所と出逢ったものの当初は村の方からは反対されたそう。
皆さんに理解いただくために
碧南の醸造所ツアーを企画し想いを伝えた蜷川社長。
今では年に一度は村の方々と社員さんでBBQが恒例の行事となっているそうです。
そんなドラマがあったとは感動です。


蜷川社長
兼子先生
ありがとうございました。

川安さんのうな重
美味しかった♡


美人のレシピスクールの皆さんで
秋には日東醸造さん見学ツアーを開催予定
楽しみにしていてくださいね。

Salon de Petits Pois

2017年秋。 ライフスタイル提案型サロン【プティポワ】をOpenしました。 フランス語で水玉模様・気持ちの高揚を意味します。 こちらではサロンド・プティポワの活動をご紹介しております。 代表 服部ちづ

0コメント

  • 1000 / 1000